iPadProをMagSafe化します。SatechiのiPadPro用ケースレビュー

Satechi iPadProケース iPad 2024.05.10
こちらの記事には広告・プロモーションが含まれます

こんな方におすすめ!

  • iPadPro用の軽量ケースが欲しい
  • ApplePencilがすぐ取れてしまう
  • ケースをつけたままMagicKeyboardを使いたい
  • iPadでもMagSafe製品を使いたい
ぺー
ぺー

MagicKeyboardにもそのまま付けられるしiPadにもMagSafe製品が使えるのは可能性が広がりますね!!

こんにちは、ぺー(@pe_log_ipad)です。

以前こちらのブログで紹介したiPadケースのレビュー後、もう一点気になる類似ケースを見つけてしまいキャンペーン中ということで購入してみました。

それが今回ご紹介する「Satechi iPad Pro用ケース」となります。

以前購入したMytrixのケースとの比較も含めて、今回SatechiのiPad用ヴィーガンレザーケースの購入後のファーストインプレッションをお届けします。

Satechi iPadProケース

Satechi iPadProケース
 

メリット

  • ヴィーガンレザーで傷が目立ちにくく剛性もある
  • ペンホルダーの形状が自然でデザインが秀逸
  • MagSafe製品が使用可能

デメリット

  • 電源のボタンがやや押しにくい
  • それなりの値段がする
スポンサーリンク

製品スペック

内容詳細
ブランド名Satechi
対応サイズ11インチ、12.9インチ
対応モデルiPad Pro2018~iPad Pro2022
厚さ1.2mm
重量12.9インチ 360g、11インチ 260g
※公式の数値と本記事で計測した数値と大きく異なり実際にはもっと軽い
カラーブラック
素材ヴィーガンレザー
備考MagicKeyboard、SmartKeyboardFolioに対応。
ペンホルダー付属。背面にマグネット付属
18ヶ月の製品保証
Satechi iPadヴィーガンレザーケーススペック

Satechiは生活の効率化「Life Made Easy」を目指し、2005年カリフォルニアのサンディエゴを本拠地に設立された、Apple製品と親和性の高い製品を提供する企業です。

Apple公式ストアにSatechiの製品が販売されているため、その信頼性もお墨付きと言えます。

ケースは11インチ、12.9インチそれぞれのサイズが販売されており、2018年以降のボタンが廃止されたiPadProモデルに対応しています。

カラーはブラックの1色展開となっています。

スマートコネクタ対応、背面マグネットなど充実した機能を備えております。

外観

ペンホルダー部分

Satechi iPadProケース ペンホルダー部分

まず、私がペンホルダー付きケースで最も重要視しているポイントであるホルダー部分の形状です。

ペンに沿った自然な形状になっており無駄がありません。

ペンホルダー分ケース全体のサイズが大きくなったり、ホルダー端が斜めにカットされていて不自然な形のケースがあまり好きではないので、このポイントは非常に大きいです。

現状Amazonで探してみた結果、この形状のケースはSatechiとMytrix、Magfolioの3択となります。

背面

Satechi iPadProケース 背面

ヴィーガンレザーを使った高級感のある素材感になっています。

手触りはレザーの凹凸を感じながらも意外とサラサラ。

結構硬くてしっかりしているので、薄型にも関わらずケースそのものにも耐性がありそうな気がします。

傷や指紋も目立ちにくいので綺麗に保てそうなのもGood。

さらにリング状のマグネットが仕込まれています

このマグネットの性能について詳しくは後述しますが、問題なく利用することができるものになっています。

Satechi iPadケース マグネット部分

スマートコネクタに接続するための金属端子も付いています。

スマートコネクタ接続端子

内側

ケース裏側

内側は特にフェルトや起毛加工がされた素材を利用されているわけではありませんでした。

ケース自体は比較的強固そうですが衝撃自体にはあまり強くなさそうです。

重量

購入前に一番気がかりだった点がこちらです。

公式の製品スペックに12.9インチの重量が360gと記載されており、この重量は蓋付ケースの重量程あります。(ESRケースやSmartFolioと同じくらいの重量)

背面ケースにしてはマグネット付きケースにしてもさすがに重すぎないか?と懸念しておりました。

でもレビューには軽いって書いてあるし・・・・ということで私の環境で測定してみることにしました。

Satechi iPadProケースは約150g

実際には約150g以下と十分軽量な部類に入るケースでした。

公式ストアの記載ミスだろうか。

機能面

ペンホルダー

脱着も特に問題無く、吸着充電にもばっちり対応しております。

MagicKeyboardに対応

装着後、問題なく使用できております。

Magic keyboard外観

ピッタリ!とまではいきませんが閉じた状態も個人的には問題ないように思いました。

マグネット

iPadProをUGREENマグネットスタンドに装着

Mytrixのケースには無かったSatechiケースの要の部分です。

例えば、Magsafe対応のスタンドにiPadを装着することができるようになりました!

残念ながらMagSafe充電には対応していませんが、MagSafe対応の便利グッズとの親和性が上がることでiPhone用の製品をiPadと共有できるのは使用幅が増えそうで面白そうです!

というか、UGREENのスマホ用のマグネットスタンド、ケース付きのiPadPro12.9インチを普通に支えているの凄すぎませんか・・・?(笑)

コンテンツ閲覧には余裕で利用できました

気になった点

電源ボタンが押しにくい

電源ボタンがケースの厚み分奥まっており、やや押しにくいです。

音量ボタンに至っては押しやすい時と押しにくい時があり、いずれにせよ不安定です。

ここ考慮してくれたら特に不満はなかったと言えます。惜しい。

価格がやや高い

盛り込まれた機能性、デザイン性、素材感など、安くないのは当然なのは理解していますが、それにしてもケースにしてはやや高いなという印象ではあります。

Amazon価格で約6,700円程となっています。

それでもMOFTやPITAKAのものよりは安いため、この手の製品の中では手が出しやすいです。

類似製品との比較

前に購入レビューしたMytrixのケースとの比較を行います。

わかりやすくまとめるとこのような感じです。

内容SatechiMytrix
ペンホルダー
マグネット対応×
MagicKeyboard対応
重量
傷や指紋への耐性
剛性×
ボタンの押しやすさ×
厚み(薄さ)
カラー黒のみ黒と白の2色
SatechiとMytrix 背面保護ケースの比較

比較するポイント

  • SatechiはMagsafe対応の製品との親和性がある
  • 問題はないがMytrixに比べてやや重みと厚みがある
  • その分剛性を感じるため素材感も含めてMytrixより耐久面は良さそう
  • ボタンが押しにくいのが唯一の欠点
  • ホワイトカラーはMytrixのみ

マグネット内臓やペンホルダー、ヴィーガンレザーによる高級感と剛性など背面ケースにこれでもかと言うほど機能が詰め込まれており文句無しです。

1年半の保証期間があるのも安心して購入しやすいポイントになります。

音量ボタンの押しにくさだけが本当に勿体ないです。

ぺー
ぺー

SatechiのiPadケースはやはりMagSafe製品対応というのが熱いです!

Mytixケースはとにかく軽さと薄さを重視したという感じです。

指紋が目立ちやすい点、保護面や耐久面はやや怪しいですが、それ以外は比較的高水準です。

一方で、どちらにも言えるのが価格がやや高い点にあります。

Mytrixの方がクーポン配布されている機会が多く、コスパ重視ならやや上になります。

ぺー
ぺー

価格や軽量さを重視する場合はMytrixのケースも選択肢に入ります。

まとめ

Satechi iPad Proケースのファーストインプレッションをレビューしました!

iPadがMagSafe対応になったのがとにかく一番ワクワクしました。

このケースと合わせて使えそうなMagSafe製品を探してみようと思います!

他の機能面もデザイン面も素材感も高水準なため、ある程度ケースに予算を使えるならおすすめできます!

当ブログではその他のおすすめケースやガジェットも紹介していますので宜しければ合わせてご覧ください!

最後まで閲覧頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました